のんびり日記

「オンライン相談会」はじめました!

こんにちは。
今日は「オンライン相談会」についてお話します。

コロナ禍で「テレワーク・リモートワーク」や「ネットショッピング」などインターネット環境を利用するシーンが一気に増えました。

家にいる状態でいろいろなことが済んでしまうので、慣れてしまうととても便利です

ユキトシでも、オンラインで相談できる環境を整えました!
「ZOOM」というインターネット通話アプリを使用します。

「オンライン相談会」のメリット
 家ですぐに相談ができるので、すきま時間でもOK!外出の手間いらず!
 電話やメールと違って相手の顔が見える安心感!


オンラインって難しそうだと思われがちですが、参加するには簡単な3ステップのみ!
 
 1.お申し込み
 2.Zoomアプリインストール
 3.メールの招待URLから相談会に参加!

HPのお問い合わせフォームよりお申し込みください!日時確定のメールをお送りします
当日までに使用したい機器に「ZOOM」アプリをインストール。
時間になりましたら、お送りしたメールのURLをクリックするだけ!

使い方がわからない等ありましたら、説明いたしますので、お気軽にご連絡ください

21830aIMGL99171968
PC・スマホ・タブレットどれでも大丈夫です!

※使用するPC・スマホ・タブレット、インターネット環境はお客様自身でご用意ください。
※通信料はお客様負担になりますので、通信環境にご注意ください。
アプリのインストールや手順、お問い合わせフォームはこちらからどうぞ!
ヒートショック」という言葉を聞いたことがあるでしょうか。

温かいところと寒いところを行き来する時に生じる血圧の急激な変化によって起こる健康被害のことを指します。

具体的には、あたたかいリビングから寒い脱衣所で着替えて、熱いお風呂に入る瞬間などにヒートショックを起こします。

夏場だと家の中の気温差、気温とお湯の温度差も小さいですが、冬場になると気温差も温度差も大きいのでよりヒートショックが起こりやすくなります。

ヒートショックを防ぐためには、少しでも温度差を小さくすることが大切です。

浴室や脱衣所を入浴前に温めておいたり、お風呂のお湯は少しぬるめに設定することが対策として挙げられます。

根本的な対策としては、風呂脱衣所だけでなく、家全体の断熱性能をあげることで、室内の気温差を軽減させることも大切になってきます。


快適な室内環境は健康な生活にもつながってくるので、家のリフォームや新築の際には断熱遮熱を考えることをオススメします
静岡県でもまん延防止措置によって時短営業要請が発令されました。

ユキトシでも2/20(日)まで木育広場を休業いたします。


お住まいに関する相談などは受け付けておりますので、何かありましたらお気軽にご相談ください


コロナウイルスが流行り始めて、まる2年が経過しました。

手洗うがい・マスク・アルコール消毒など、はじめは煩わしかったさまざまな習慣がもうすっかり定着しましたね

何度も来る感染拡大の波に、はじめは先が見えずに不安が多かったですが、今ではできることを探そうと前向きに動けるようになったように思います。


2022年もコロナからのスタートですが、
皆さまが健やかに実りのある年となりますよう心からお祈り申し上げます
間取りのコラム
2021年も残すところ1週間を切りました。

寒さが一気にやってきましたね


弊社ショールームでは寒い日には薪ストーブをつけています。

パチパチと薪の燃える音揺れる炎、木が燃える香り、やわらかな暖かさ・・

身体全体で感じる暖かさにされます。


年末の忙しさと寒さで体調を崩されませんよう・・ご自愛くださいね。

皆さま、どうぞよいお年をお迎えください。

寒くなってくると、窓ガラスの結露が目に付きます

外が寒いと結露するのはなぜか、それは空気中の水分量の最大値が気温によって変化するからです。

温度が高いと、空気中にはより多くの水分を含むことが出来ます。
逆に温度が低いと、空気中に含める水分量は少ないんです。


つまり、

暑い夏の空気は、たっぷり水分を含めるのでジメジメする・・
寒い冬の空気は、水分量が少ないので乾燥する・・

ということ。


冬に窓ガラスが結露するのは、

室内で暖められた空気中に含まれている水分が、
外気によって冷えた窓ガラスに触れて冷やされることで、
空気中に含める最大値を超えてしまうからです。


防ぐためには断熱が大切

外気の影響を受けにくくする複層ガラスのサッシを使うことで、室内側の結露を防ぎます。

結露だけでなく、室内の寒さ緩和にも役に立つので、家の寒さや結露に悩んでいる方は、サッシを見直すのがおすすめです!