【菊川市】築30年 水廻りと無垢フローリングリフォーム 現場の様子

【菊川市】築30年 水廻りと無垢フローリングリフォーム


お子さんが独立されてご夫婦2人暮らしとなった、O様邸のリフォームの現場の様子をお知らせします。
浴室0.75坪、水廻りの狭さにお悩みで、使い勝手を改善したいとご相談がありました。

構造上、間取りは変えられないのですが、入口変更や洗濯機の移動など少しのリフォームでも
暮らしやすさの改善を図る内容となっています。

菊川市 水廻りリフォーム図面

トイレ、脱衣場、浴室が狭い
 →洗面台の向きを変えれば、脱衣場入口が和室寄りに変更できます。
  トイレドアもその分前に動かせるのでトイレの広さも通常の1畳の広さにできます。


洗濯機の場所を変える
 →階段下収納を洗濯機置き場にします。収納はリビングにつくることにしました。


閉塞感のあるキッチンを変えたい
 →以前は壁向きのキッチンで、さらに3.75坪のキッチンスペースは壁で覆われて個室にようになっていましたが
  垂れ壁の無い対面キッチンにして、LDKと一体感のある開放的な配置にします。


IMG_1269
解体中
リビングの中でキッチンスペースだけ壁に囲われていました。風通しが悪いので、夏はとても暑かったと思います。
45466bf9fc21a389f2bda8fe68f0a823
完成パース
キッチンの個室感が無くなり、LDKが広く感じます。
ドア横に以前の階段下収納よりも大きな収納をつけます。
フリーリングは赤松無垢材を施工します。
IMG_12771
脱衣場の入口変更
廊下の突き当たり、脱衣場の入口を右詰めにします。
IMG_1278
脱衣場内の配置変更
写真の洗濯機のある場所に洗面台を置きます。
洗濯機は階段下へ。

IMG_1275
システムバスに変更
タイルの浴室は掃除も大変で、何より冬の寒さが厳しかったと思います。
最新のシステムバスは断熱性能に優れているので、ヒートショックなど浴室の事故防止にもおすすめです。


工事の様子

IMG_0281-2
キッチンBefore
壁向きのキッチン。とてもキレイに使われていましたが、収納の少なさが不便そうでした。
IMG_12681
キッチン解体
シンク周辺の壁にカビがびっしりと広がっていました。シンクと壁の隙間に湿気が原因でしょう。
西向きの壁のため、温かさも相まってカビには絶好の環境となっていたようです。


菊川市/水廻りリフォーム
脱衣場の入口
右側にあった壁を解体して、今度は右寄りに入口を作ります。
菊川市/水廻りリフォーム
トイレ解体
脱衣場の入口が移動する分、トイレの奥行きが広くなります。
菊川市/水廻りリフォーム
階段下
今までは収納でしたが、洗濯機置き場になります。脱衣場が広く使えるようになります。