【御前崎市】築60年古民家再生 リセット住宅 構造見学会開催!

築60年古民家再生構造見学会おもて
クリックして拡大
築60年古民家再生構造見学会うら
クリックして拡大
御前崎市白羽 

築60年古民家再生
構造見学会

2018年12月22日(土)、23日(日)
10:00-16:00

【場所】御前崎市白羽
※白羽小学校から東へ200mほど、道沿いのお宅です。
※中華料理伯竜さんの2軒西隣です。

家づくりは見えないところが大切!
ユキトシの新築・リフォームはローコストで高性能な住まいづくりです。

《構造に集成材は一本も使用しません》
集成材とはラミナと呼ばれる、引き割った板材を接着剤で張り合わせたもの。
100年ほど前にドイツで生まれた材料で、日本の住宅に使われるようになってから数十年しか経っておらず
今度どのような問題が出てくるか不安な材料です。

ポイント①
SD工法は地震に強い!
中越地震、中越沖地震が立て続けに起きた新潟で繰り返し起こる震度6にも耐えた頑強構造。
◆国土交通省認定「軸組パネル工法」壁倍率3.3倍
◆(一財)建材試験センター測定「10層構造屋根パネル」屋根倍率2.8倍


ポイント②
家を100年保たせる通気工法
壁内部に確保した通気層が壁内結露を防ぎ、構造躯体の劣化を防ぎます。
外壁の下部から屋根の棟まで空気が流れるので湿気がよどむ心配もなく、住まいの耐久性の大きく貢献しています。


ポイント③
断熱 / 遮熱  住めば納得!高性能住宅
築60年の古民家も、少ない光熱費で快適に暮らす省エネ住宅に生まれ変わります。
屋根に施工する遮熱シートで真夏の太陽光の熱を遮り、
床・壁・天井に隙間なく詰めた断熱材がエアコンの空調を逃がしません。
さらに、窓は全て高断熱ペアガラス。結露もなくカーテンがかびる心配もありません。
古民家屋根遮熱レフミラー

吹き付けウレタンフォーム

御前崎市古民家再生/ペアガラスに取替

菊川市天然木リフォーム床断熱

ポイント④
みんなに心地よい健康仕様
天然無垢材珪藻土クロス桐収納 呼吸する素材に包まれる贅沢空間
無垢材と珪藻土クロスは調湿効果が高く、結露を防ぎ、カビの発生を抑制します。
さらに、木に含まれるフィトンチッドという成分が森林浴と同様のリラックス空間を作り出します。


お問い合わせは、、、

㈱ユキトシ
御前崎市池新田3843-11
フリーダイアル/0120-62-1233
営業時間/8:00-18:00
定休日/毎週水曜日、第1第3日曜日