【掛川市】築38年天然木リノベーション 現場の様子

【掛川市】 築38年平屋・天然木リノベーション

子供たちはそれぞれの生活を始め、夫婦2人暮らしとなった今。
水廻りの老朽化や間取りの不便さに悩まれているということで、5年前からリフォームのご相談をいただいていました。

寒さの厳しいタイルの浴室やトイレは段差もあってこれからの生活では不便もあり、
暗い北側にある台所と居間は床のブカブカも気になります。

ご主人は来客も多く、落ち着いて打ち合わせするスペースもほしいとのこと。

夫婦2人でゆったりと気持ちよく生活できる住まいへリノベーションしていきます!

施工の様子

構造躯体のみに解体
築年数の間にしっかりと乾燥された無垢材の土台・柱・梁・屋根はそのまま活かして
新築同様に甦らせる大型リフォームとなります。

まずスケルトンに解体してから、構造躯体を整えていきます。
掛川市/築38年リノベーションBefore
解体前
開いた窓から、室内の暗さが見れます。
家の周りの風通しが良くないと湿気が溜まりやすくなります。
掛川市/築38年リノベーションスケルトン解体
解体後
家の裏手にあった小屋も解体し、竹も少し切ってスッキリ!今までは家の北面がうっそうとしていましたが、これで明るくなりました。


構造躯体のみになると家の傷み具合がはっきりと分かります。
事前に、特に気になる部分をお聞きしたら「水廻り設備の老朽化と床のブカブカが特に気になる」とのお話でしたが
確かのその二ヶ所はかなり痛んでいました。


掛川市/築38年水廻りの腐り
浴室ドアの角の腐り
水が入り込みやすい角は柱が半分ほど腐っていました。
表には出てこず、壁の中で腐食が進むのは怖いですね!
掛川市/築38年錆びた水道管
錆びて穴の開いた水道管
このお宅ぐらいの築年数だと鉄管を使っていた場合がほとんどです。この状態だとさすがに不具合があったのでしょうか、数年前に新しく管を繋いでありました。
掛川市/築38年接着剤の剥がれた合板フリーリング
ブカブカの原因!
接着剤の寿命の切れたフローリング
合板フローリングは接着剤が取れてしまえばそれまでです。無垢フローリングなら一枚板なのでこのような劣化は起こりません。


掛川市/築38年天然木リノベーションの間取り変更
間取りに合わせて基礎を追加
壁の中の柱には屋根の重量が掛かりますので、下でしっかり支える基礎が必要です。大掛かりな基礎の変更は予算がかかるので、できるだけ今ある基礎を活かして便利な間取りが作れないかプランを考えることが大切です。
掛川市/築38年リノベーションBefore
脇屋に繋がる廊下を増築
今まで一旦外に出て脇屋に行っていましたが、廊下で繋がればとっても楽になります。

掛川市/築38年リノベーションBefore
Before
和室は残して他の部分はリセット住宅で生まれ変わります。
スケルトンに解体してから、住宅性能を高めて作り替えていきます。
掛川市/築38年リノベーションBefore
地震に強いパネル工法
Beforeのように壁の中を斜めに支える「筋交い工法」よりも2.5倍の耐震性のある「パネル工法」を施工。屋根も軽くなって、耐震面でも安心できる住まいです。
掛川市/築38年リノベーションBefore
《断熱》樹脂サッシ&ペアガラス
断熱効果の高いペアガラスなら冷暖房の効きが良くなり、結露予防もできます。枠の色は外側はなじみのある以前と同じ色にして、内側は明るいナチュラル色にしました。
掛川市/築38年リノベーションBefore
夫婦二人暮らしに合わせたLDK
居間と食堂に分かれていた部屋は16帖のLDKに。壁向きキッチンなので部屋を広く使えます。
掛川市/築38年リノベーションBefore
今度の床はガッチリ!
床のブカブカにかなり悩まれていましたが、根太を増やし30mm厚の無垢フローリングを敷くので、頑丈でしっかりとした床になります。
掛川市/築38年リノベーションBefore
玄関ホールのアクセントに丸柱
玄関ホールと応接スペースの境目に丸柱を設置。さりげなく和の雰囲気も感じられます。
掛川市/築38年リノベーションBefore
吹付硬質ウレタン断熱を施工
吹き付けると発泡しながら細かな隙間まで埋めていく、高断熱性能の断熱材です。
湿気を吸わないので断熱効果が下がったり壁の中でカビが生える心配がなく、安心して暮らせます。
掛川市/築38年リノベーションBefore

びっしりと家全体を包み込みます。
ペアガラスとも相まって、悪天候の日も屋外の騒音が気にならない防音効果も感じられます。
掛川市/築38年リノベーションBefore
床の断熱材
根太間に隙間なく断熱材を敷き詰めました。施工ポイントは断熱材と合板をピタッとくっつけること!床暖房のように床が暖かくなります。
掛川市/築38年リノベーションBefore
廊下増築Before
この開口部から脇屋に繋がります。
掛川市/築38年リノベーションBefore
廊下増築After
奥が廊下、手前は玄関横の応接スペースです。掃き出し窓から明るい日差しがたっぷり降り注ぐ気持ちの良い空間です。
廊下には脇屋に付けてあった窓付きの洗面台を移設しました。
掛川市/築38年天然木リノベーション
天井施工前
屋根裏がとても広い平屋なので、天井を貼る前は落ち着かないほどの開放感でしたが...
掛川市/築38年天然木リノベーション
天井施工後
ただ天井を張るだけだと屋根裏に空調が逃げてしまいますので、隙間なく断熱材を敷き詰めました。
掛川市/築38年天然木リノベーション