家づくり「十分講座」国も認めた「強い壁」

国も認めた「強い壁」


「歴史的建造物の持つ木造の技術に、最新のパネルを合体」

ダブルパワーで、地震、台風、水害から家を守ります。

「十分講座」

弊社の《軸組パネル工法》は、昔と今の技術を融合。

従来の木造建築の柱と柱の間に「夢パネル」を隙間なくはめ込むことで、家全体をすっぽり囲みます。

これにより、壁倍率は国の基準の3.3倍にアップ。

国土交通大臣認定の強さを誇ります。


【夢パネルの特長】
●高断熱素材で暖かい。
●壁の内側に通気層をつくるので結露や湿気を防ぐ。
●窓などの開口が広く取れる。

※吸水性が低いので7.13水害(新潟福島豪雨)で床上浸水したにも関わらず、取り替えずに済みました。

※軸組パネル工法は、弊社【SD工法】です。

工事


国土交通大臣が認定した頑強耐震工法を採用!