御前崎市 店舗リノベーション雨漏り被害

IMG_5884
解体してみると、大きな鉄骨の柱が出てきました。店舗ですので、

広い空間を取るために鉄骨の梁が入ります。木造だと柱なしで広

い空間は取れません。全体が鉄骨で出来ているのではなく、こ

の店舗は木造づくりで、梁だけが鉄骨です。屋根は折半と言って

ガルバニュウム合金の折板です。外観からは折半が見えないよ

うに三方向は(東、南、西)は外壁が50cmほど立ち上げてありま

す。北面は降った雨が流れて落ちるように樋をつけるため、壁を

立ち上げることが出来ません。ですから、北側から見ると、屋根

の様子が解ります。
IMG_5887
先日のブログでも書きましたが、店舗ですので外観のデザインを

重視する為、屋根上に板金で大きな(樋)排水路を設けると、写

真の様な雨漏りの原因になる可能性が高くなります。

屋根を支えている柱も、腐って3分の2以上形がありません。もう

少しこの状態で放置しておけば壁が崩れ、屋根を支えることが出

来なくなります。 

丁度、良い時期にリフォームしたと思います。

今回は店舗を住まいにすることで、腐っているところは全部取り

替え、雨漏りしない構造に作り変えます。もちろんデザイン性も考

えシンプルに仕上げます