『節分』鬼笑い手作り木工キット

家具紹介

ぬり絵・工作・豆まき・福笑い
全てが一度に楽しめる天然木の木工キット

自分の好きなカラーにデコレーション

家具紹介

ポスカやクレヨン、絵の具などを使ってお好みにアレンジ♪

豆をまくだけが節分じゃない!?
色をぬったあとは「福笑い」ならぬ「鬼笑い」
家族で!保育園で!子どもも大人も楽しもう!

家具紹介
日本の伝統的な遊び「福笑い」

「福笑い」とは正月に遊ばれる日本の伝統的な遊び。
目隠しをして顔のパーツを置いていくため
なかなかうまくいかず、大人も子どもと
一緒になって楽しめます。

家具紹介

鬼の色には意味がある!?

家具紹介

一般的に知られている鬼は「赤鬼」と「青鬼」です。

ところが他にも緑鬼、黒鬼、黄鬼(白)がいます。

それは仏教における「煩悩」と関係していると言われています。


「心穏やかに過ごすには、心に蓋をしている5つの煩悩を外しなさい」
という五蓋(ごかい)の教えからきていると言われています。

家具紹介
赤鬼
「貪欲(どんよく)、欲望(よくぼう)、渇望(かつぼう)」
を意味しています。

人間の全ての悪い心の象徴で、豆をぶつけることで、
自分の中の悪い心が取り除かれると言われています。
家具紹介
青鬼
「瞋恚(しんに)、悪意、憎しみ、怒り」
を意味しています。


貧相な自分自身に豆をぶつけることで、
福相、福徳に恵まれると言われています。
家具紹介
緑鬼
「棔沈睡眠(こんちんすいみん)、
怠慢(たいまん)眠気、不健康」
を意味しています。

不摂生を反省して、体を健康に保つことを
自分に言い聞かせながら豆をぶつけると
良いと言われています。

家具紹介
黒鬼
「疑(ぎ)、愚痴(ぐち)、疑いの心」
を意味しています。


豆をぶつけることで、
卑(いや)しい気持ちを追い払い、
平穏を願うと言われています。

家具紹介
黄鬼(白鬼)は
「掉挙・悪作(じょうこおさ)、心の浮動、
公開、甘え、我執(がしゅう)」
を意味しています。

豆をぶつけることで、自己中心的な考えを
反省し、公平な判断ができるようになると
言われています。


くり抜き簡単!自分で仕上げる達成感!
家具紹介

顔のパーツは薄皮で繫がっているのでくり抜くのは簡単!

くり抜いたら付属のサンドペーパー(紙やすり)で
ささくれや*バリを削って面取りをして仕上げてください。

注)ささくれやバリがついたままになっていると怪我の原因にもなってしまう恐れがあります。

*バリ・・・木材を切ったり、削ったりした際に木材の角にできる出っ張りのこと

お子様にやさしい自然素材!

家具紹介
顔本体は樹齢300年の「赤松材」を使用。

極寒のロシアの天然林で実生の木(種から育った木)
で目づまりが良いものを使用します。

顔パーツは全て塗装した時の仕上がりが美しく、
接着性も良い「ホワイトアッシュ」を使用。

商品情報


材質 顔本体:赤松材
顔パーツ:ホワイトアッシュ
用意するもの ペン(油井のものがオススメ)、木工用ボンド、壁にかける場合はひもを用意


おすすめの着色材

アクリル絵具、クレヨン、パステル、クレパス、油性ペンetc.
水性のものは滲んでしまう可能性があるのであまりおすすめは致しません。
また、模様が細かく加工されているため、先端の細いものを使用することをおすすめ致します。


注) 顔パーツは加工が細かく投げたり曲げたりすると折れてしまう場合がございますので、ご注意ください。

家具紹介


『節分』鬼笑い手作り木工キット

定価(税抜):2,980円  ➡︎ 30%OFF 2,086円(税抜)